FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > ハンマーセッション > ハンマーセッション!1

ハンマーセッション

ハンマーセッション!1

ハンマーセッション!1

店内のポップを見て、突然妻が借りると言い出したマンガです。

借りるものについては妻が決定するので・・・(-_-;)


第1級詐欺師が主人公でした。

詐欺師が活躍する話って意外と多いですよね。
前に読んだのは「LIAR GAME(ライアーゲーム)」でしたが。
クロサギとかもですよね? 読んだことないけど。

ハンマーセッションの意味は「衝撃的授業」。
強制的に掟やしきたりを叩き込むという意味で使われています。


主人公は、第1級詐欺師。

棺桶が来るまで出られないという北関東刑務所に移送中、事故で車が横転。
その隙にクリスチャンの男と脱走しました。

その途中、学校に火をつけようとしている男、蜂須賀悟郎(はちすかごろう)を見つけ、捕まえます。
彼はその学校の数学教師に決まっていた男。

校長先生はその失態を隠すため、そして、この脱走中の詐欺師に深く共感(おい)したため、この詐欺師を蜂須賀悟郎として教師にしてしまいました。

という訳で、主人公の詐欺師が蜂須賀悟郎(本名不明)。
一緒に逃げた武闘派ヤクザが今村昌平(本名不明)。

そんな偽名で、学校内の宿舎に住むのでした。

ちなみに本物の蜂須賀悟郎も一緒。
こっちはロクと呼ばれています(本人なのに)。


悟郎の指導教員になった水城涼子を巻き込みながら、こんなメンバーで話は進みます。


3年生のクラスを任された悟郎でしたが、さっそく生徒たちから嫌がらせが。
生徒達が学級委員に推薦したのは佐野。彼は思い切り不登校でした。

ところが悟郎はハンマーセッション(衝撃的授業)で、佐野をすぐさま登校させました。

ちなみに悟郎の給料は成功報酬です。
授業された生徒が金額を決めるという不思議な給与体系。

佐野は0円にしました(笑)


続いては万引きの生徒2人。

2巻へ続く。

 ⇒ ハンマーセッション!1

<<いぬばか1私が読んだマンガとアニメヒカルの碁>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム