FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > 涼宮ハルヒの憂鬱 > 涼宮ハルヒの憂鬱3

涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱3

涼宮ハルヒの憂鬱3

妻次第だったこのハルヒでしたが、もう少し、3,4巻だけ借りることになりました(笑)

でも次は本当に借りれないかも・・・(^^;)


キョンはハルヒに長門、みくる、古泉が宇宙人、未来人、超能力者であることを告げます。一応。

でも、この世界を自由に現実化してしまうハルヒ自身、「たまたま見繕った3人がそうであるはずがないでしょ」と言います。

特殊な人間に会いたいと思う一方で、いるはずがないと思っていると。
同じようなことを前巻で古泉も言ってましたね。

そして何故か突然、市内アマチュア野球大会に出場すると宣言しました。

ハルヒにとって子供の頃に見た野球って、やはり心に残っているんでしょうね。

明後日の本番に向かって練習しますが、当然、人数も足りないし、めちゃくちゃです。

でも本番では人数が足りてます(笑)
さすが神。

しかもあみだで守備や打順を決めた割には、うまく配置されてます。
さすが神。

相手チームは強豪だし、負けてもいいかと思いきや、ハルヒはそうはいきません。
負けるの嫌い。

負けそうになったところでハルヒは不機嫌に。
つまり閉鎖空間が現れてしまいます。

このままでは閉鎖空間で神人が暴れ、世界が1つ終わる。

市内野球大会で世界が終わるんですよ。
大変じゃないですか。


だから、古泉と長門は手を組み、コールド目前で、属性情報をブースト変更。
そしてホーミングモード。

何か分かりません(-_-;)

とにかくスゴイんです。みんなホームラン打てます(笑)

そしてキョンが活躍することでハルヒに満足感を与えようと、キョンはピッチャーを志願。
ブーストはスゴイんです。
魔球投げます。キョンのくせに。

(やっぱり神はキョンなんじゃないのか・・・?)


結局、古泉と長門の活躍で、チームSOS団は勝ちました。
でも2回戦進出を相手チームに譲ることで野球大会は幕引き。

ハルヒも満足したようです。

ってか、みくるちゃんが連れてきた鶴屋さんって何者?
ちょっと普通じゃないオーラを感じるんですけど・・・


で、次は話が変わります。
みくるちゃんとキョンがデート。
・・・でしたが、実はみくるちゃんの同化訓練。

タイムトラベラーは、その時代に即した行動をしなければならないということらしく。

ハルヒが着た服に、思わず似合ってると言ってしまったキョン。
みくるちゃんは不機嫌にキョンをつねりました。

・・・?

で? 同化訓練って何のこと?

たぶん、みくるちゃんはその時代に即した行動(感情)を取るべきだったにも関わらず、キョンが好きなので、楽しい気持ちでデートをしてしまったということでしょうか。

これによって未来が変わってしまうとか?

だから未来から来たみくるちゃん(大)に、「あまり私と仲良くしないで」と言われた?

でも、古泉は「あの愛らしいキャラクターも、目的があってのポーズ(演技?)ではないという保証はない」とか言ってますね。

ってことは、みくるちゃんの愛されキャラは演技?
それは同化訓練のため?

すみません・・・私には分かりかねます・・・(-_-;)


で次。
キョンはみくるちゃんに、半ば強制的に3年前に連れて行かれます。

そして、成り行きで、キョンはハルヒが中1の時に、中学校に侵入して校庭に落書きしたという事件を手伝うことになっていました。
このときにハルヒと出会っていたので、高校で会った時に「私とあったことある?」って聞いたんですね。

さて。
みくるちゃんは何かタイムトラベルするアイテムを無くしたようです。
でも、校庭に書いた模様でひらめきました。

3年前にやってくる前に、長門がくれました。
紙に書いたものを。

それをこの時代にいる長門にみせることで事態は解決。

3年前に来たキョンとみくるちゃんの空間を凍結。
そして帰ってくるべき時間で解除。

・・・

現時点で1番スゴイのって長門ですよね。

エヴァンゲリオンの綾波レイに似てるし。

関係ないか。


4巻へ続きます。

 ⇒ 涼宮ハルヒの憂鬱3

<<黒執事3私が読んだマンガとアニメ王様の仕立て屋16>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム