FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > スポンサー広告 > ブリーチ47

私が読んだマンガとアニメ > BLEACH (ブリーチ) > ブリーチ47

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLEACH (ブリーチ)

ブリーチ47

ブリーチ47

だいぶ間が空いてしまいましたが、藍染に圧倒される死神たち、という関係はそのまま。

前巻で、これまでの一護の戦い全てが藍染の掌の上だったという、かなり無理やりな発言があったので、そのインパクトには敵いません(笑)

(一応46巻はこちら

それでは内容を。

今巻は、ストーリー自体は単純です。

藍染 vs 一心、浦原、夜一。

一護の父である一心、浦原、夜一の3人のコンビネーションも、崩玉の力を得た藍染には全く効きません。

藍染の霊圧を感知することができないほどの力の差です。


一方、一護 vs ギン。

藍染の圧倒的な力を目にした一護は、ギンと対峙していながらも放心。

やる気をなくしたギンに見逃してもらいます。


そして藍染とギンは、死神たちにとどめを刺すことなく、穿界門を開き、ソウル・ソサエティの本物の空座町へ行ってしまいます。

霊王・王族の住む王宮へと行くために必要な王鍵。

それを創るために、空座町の消滅が必要だからです。


霊圧の高い人たちの多い空座町で、一護のクラスメイトたち(有沢、水色、浅野たち)は、状況を飲み込めないまま、藍染とギンから逃げます。


それを救うため、一護が一心の協力で、最後の月牙天衝を身につける修行をしていたところで47巻終了です。


久しぶりに一護のクラスメイトが登場したり、最後の月牙天衝という、主人公らしい技が登場したとは言え、内容的にはちょっと物足りない感じがしました。

何かコマが大きいんですよね。

あっという間に読み終わるし。


あとは藍染を最後の月牙天衝でやっつけるって展開で終わりでしょうか。

それとも、王宮まで立ち入った藍染と、王属特務の零番隊がやりあったり、白夜や剣八、その他の護廷十三隊が駆けつけ、全員で卍解連発でもするでしょうか。


だいぶ長く続いたブリーチですが、この破面篇が終わったらどうなるんでしょう?

これよりネタになるようなものがあるとも思えないんですが、そろそろ終わり?

あ、一護の父と母の話などはまだ明らかじゃないので、まだ終わらないか。

遊子、夏梨も久しぶりに登場して欲しいし。

ブリーチ47

<<ちはやふる11私が読んだマンガとアニメ目の好み>>

<<ちはやふる11私が読んだマンガとアニメ目の好み>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。