FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > アニメ全般 > 宙のまにまに

アニメ全般

宙のまにまに

宙のまにまに

これはマンガで読んでます。

アニメにもあるということで、軽く見てみました。
13話だけでしたし。

内容は知っているものでしたが、中々良かったと思います。


主人公の大八木朔(おおやぎさく)は、幼い頃に住んでいた町に、再び引っ越してきました。

高校で出会ったのが、幼馴染の明野美星(あけのみほし)。

高校2年生の割にお子ちゃまキャラで、星が何より大好き。

彼女の誘いで廃部になりそうだった天文部に入部し、星をめぐってドタバタと・・・という展開です。


ヒロインの美星や、蒔田姫(まきたひめ)を見て、萌えを意識して作ったマンガ(アニメ)なのだろうと油断していると、その後の展開にぐっときてしまうかも知れません。

なじみ深いようでなじみのない夜空と星。

それに気付かされ、BGMや画、シーンやセリフがうまく重なった時が危険(?)です(笑)

キャラクターの誰かが死ぬことで泣かせるようなマンガ、アニメではないないので、そういう点でも良作だと思います。

星もいいもんだなぁ。


あ、美星役の伊藤かな恵さんは、「とある~」の佐天さん、「迷い猫オーバーラン!」の文乃役もこなしてます。

身長が低くてかわいらしい人ですよ。

逆に、姫役の戸松遥さんや、フーミン役の小清水亜美さんは身長が高くて美人。

ま、内容には関係ないですけど。

宙のまにまに

<<アマガミSS私が読んだマンガとアニメ化物語>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム