FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > アニメ全般 > ストライクウィッチーズ1・2

アニメ全般

ストライクウィッチーズ1・2

ストライクウィッチーズ1・2

「パンツじゃないから恥ずかしくないもん」という言葉が、先行して突っ走るほどの作品。

上半身だけは普通です。

でも下半身はパンツ、もしくはスクール水着。

放送倫理的に大丈夫なのだろうかと心配になりつつも、結局最後まで見てしまいました。

あれはパンツなどではなくズボン。ユニフォーム。

本人たちが堂々としているのに、なぜ私は歪んだ感情で見てしまうのか。

そう。あれでいいんです。
全く恥ずかしくないんです。

でもやはり、観るときは1人がオススメ。


内容は、突然地球に出現した「ネウロイ」という敵に立ち向かう、魔力を持つ少女たちの物語。


キャラも多いので、声優陣も豪華です。

田中理恵さん(機動戦士ガンダムSEEDのラクス・クライン、ローゼンメイデンの水銀燈、ハヤテのごとく!のマリア)

名塚佳織さん(交響詩篇エウレカセブンのエウレカ、コードギアスのナナリー・ランペルージ、GA芸術科アートデザインクラスのキョージュ)

沢城みゆきさん(ローゼンメイデンの真紅、夜桜四重奏~ヨザクラカルテット~の五十音ことは、GA芸術科アートデザインクラスのトモカネ、化物語の神原駿河)

斎藤千和さん(ARIAの藍華・S・グランチェスタ、化物語の戦場ヶ原ひたぎ)

小清水亜美さん(スクールランブルの塚本天満、交響詩篇エウレカセブンのアネモネ、コードギアスのカレン・シュタットフェルト、狼と香辛料のホロ、咲-Saki-の原村和)

などなど。


ウィッチたちが空を飛びまわる戦闘シーンなどは、なかなかかっこいいですし、これが男たちの熱いアニメであれば(逆に、これほどパンツ全開のアニメじゃなかったら)、もっと高評価だったのではないかと思ってしまいます。

ま、内容は面白かったですけど。


BGMでポリスアカデミーを思い出しました(古っ!)。

キャラクターでは、エイラとサーニャ、ハルトマン、シャーリーがツボでした。

3期があれば、また見ると思います。

ストライクウィッチーズ1・2

<<GA 芸術科アートデザインクラス私が読んだマンガとアニメ幸福喫茶3丁目2>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム