FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > アニメ全般 > オオカミさんと七人の仲間たち

アニメ全般

オオカミさんと七人の仲間たち

オオカミさんと七人の仲間たち

ツンデレ
腹黒ちびっ子
メイド
魔女
インテリ眼鏡
巨乳

一応いろいろなジャンルがそろっていて、どっかで見たことがあるようなキャラクターが大勢います。

そんなキャラクターたちが所属するのは、御伽(おとぎ)学園の御伽学園学生相互扶助協会(通称:御伽銀行)。

言ってみれば何でも屋。

依頼を受けて行動し、生徒たちに「貸し」を作って、後にそれと同等の何かを返してもらう組織です。


主人公は大神涼子(おおかみりょうこ)。

ツンデレの貧乳キャラ、通称オオカミさん。


彼女に恋をするのが森野亮士(もりのりょうし)。

視線恐怖症ですが、射撃においては100発100中。


そして腹黒ちびっ子の赤井林檎(あかいりんご)。


主にこの3人がメインで話は進みます。


全12話。

話の合い間合い間に、新井里美さん(とある科学の超電磁砲の白井黒子)のナレーションが入ります。

言われなくても分かるようなことまで入るので、正直、うっとうしい。

嫌いじゃないですが、これがちょっと残念だったかも。


様々な御伽噺に登場する面々がキャラとして登場するのは斬新だったし、内容もまぁまぁだったと思いますが、2期まではどうでしょう?


あ、全く関係ないですが、OPの小さいオオカミさんがかわいかったです。

オオカミさんと七人の仲間たち

<<幸福喫茶3丁目2私が読んだマンガとアニメ華麗なる食卓37>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム