FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > その他 過去に読んだマンガたち > 当て屋の椿

その他 過去に読んだマンガたち

当て屋の椿

当て屋の椿

舞台は江戸。

女性が苦手なため、邪念なく(?)男女の情事を描くことができ、不本意ながらも春画師で名が通っている浮世絵師、鳳仙(ほうせん)。

そんな彼と、なくしたものを探し当てる「当て屋」を営む椿(つばき)が主人公です。

簡単に言えば、椿が探偵、鳳仙が補佐のような感じ。

ちなみに椿はこんな感じ

立ち読みしてしまうと、その女性の描写から、(ただのエロマンガか)と思ってしまうかも知れませんが、内容はそうではありません。
女性が斬られたり、噛み殺されるような気持ちの悪い描写もありますし、何と言っても、メインは椿が難事件を解決するところ。

妻も続きは読むと言ってましたし。


猫のように勝手な椿もかわいいし、画も上手なので、これからも借りて読んでみます。

現在、まだ3巻しかありません。

当て屋の椿

<<隠の王10私が読んだマンガとアニメデッドマン・ワンダーランド6>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム