FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > 隠の王(なばりのおう) > 隠の王9

隠の王(なばりのおう)

隠の王9

隠の王9

8巻とモロに続いているので、続けて読んだ方が良いこの9巻。

ヨイテの過去にせまる内容です。

さて。


壬晴は保護という名目で、服部首領の下へ。

雪見、ヨイテ、雷光、我雨は、雲平先生(円月輪)を捜索。

・・・のはずでしたが、雪見はヨイテの存在のルーツを探るべく単独行動。

そしてヨイテは、壬晴を奪取するために服部首領に反抗。

灰狼衆ももはや一枚岩ではなくなってます。


服部首領は特殊機密諜報部隊の「傘」とも通じていて、ヨイテに連れ去られた壬晴を保護するように、一方、ヨイテは殺せと指示。


手練の「傘」により、相澤や雷鳴、壬晴、ヨイテも命を狙われます。


ついでに、単独行動の雪見も、とうとう服部首領に目をつけられます。

灰狼衆の規律を破るものを成敗する分刀。
本来の仕事を任された雷光は、再び刀を持ち、雪見の調査を任されます。

そして、意思を確認後、場合によっては処罰せよと。


そんなことになっているとは思いもしない雪見は、ヨイテが服部首領に拾われる前に育っていた街を訪れます。

そこで知り合った香道司(こうどうつかさ)。
彼の持っていたカードと、ヨイテが持っていたカードが一致。

たどり着いた教会で知った真実。
ヨイテはそらと言う名前で、香道司は血のつながっていない弟。


それらを調べたところで雷光、我雨に見つかった雪見。

壬晴、ヨイテも傘に襲われ、何とか逃げ出したところで終了です。


まとめると、壬晴、雷光、我雨以外、大半が「傘」によって狙われています。

とは言え、雷光や我雨も雪見とは一緒に行動していたりしたわけですから、服部はそれら全てをも疑っている可能性はあるでしょう。

もはや主要人物は全て消されそうな勢いです。


とうとう壬晴も森羅万象を使うでしょうか。

隠の王9

<<COPPELION7私が読んだマンガとアニメちはやふる8>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム