FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > デッドマン・ワンダーランド > デッドマン・ワンダーランド5

デッドマン・ワンダーランド

デッドマン・ワンダーランド5

デッドマン・ワンダーランド5

墓守(アンダーテイカー)という対デッドマンの組織が出てきたことで、一層、戦闘色が濃くなってきましたが、今巻もなかなかです。
大半戦ってます。

序盤からアンダーテイカー弐の段、団長モーズリ・我槌(がづち)と、副団長品川童黒(どうこく)が登場しますし。
ま、チョイ役ですが。


さて5巻。

ひとまずは生き残った自由の鎖(スカー・チェイン)メンバーでしたが、上記の弐の段団長たちがやってきたことで、丸太を含めてちょっとマズい状況です。

・・・かと思いきや、クロウこと千地清正が現れ、彼らを一閃。

デッドマンの武器(罪の枝)を無効化できる武器を持つアンダーテイカーたちも、千地の超音速の刃の前には意味なし。


こうしてスカー・チェインメンバーは助かりました。

唐子たちは、デッドマンワンダーランドの悪行をまとめたデータチップを外部に持ち出す作戦を練り直し、一方、丸太は千地に教えを請い、少しでも強くなろうと修行です。


再びアンダーテイカーとスカー・チェインのメンバーが争い、多数の犠牲者を出しつつ、アンダーテイカーを退けた唐子たちの勝利。

データチップを持ち、無事脱出に成功したのでした。


ちなみに、丸太とシロはまだ中にいます。


新所長の玉木、そして看守長のマキナが互いに何かを画策しているところで5巻終了です。


丸太とケンカしてスネていたシロは、咲神トト(コード名:モッキンバード)に出会いました。

一見害のなさそうな少年(少女?)ですが、前巻で噂になっていたデッドマン同士の戦い(カーニバル・コープス)で1位だった者ですよね。

彼が何者で、何を知っているのかはまだ不明ですが、シロのことを「レチッド・エッグ」と呼ぶところから重要人物であることには間違いないようです。

しかも、罪の枝を食べる風なセリフがありますが。


さらに、丸太の新武器誕生でした。
弦角もろとも壁に大穴を開けるほどの威力。


で、今巻でもあまり登場しなかった水無月でしたが。

自らパンモロしてましたから許します(謎)。

⇒ デッドマン・ワンダーランド5

<<ちはやふる8私が読んだマンガとアニメ美容室>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム