FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > 駅弁ひとり旅 > 駅弁ひとり旅9

駅弁ひとり旅

駅弁ひとり旅9

駅弁ひとり旅9

電車での日本一周も、いよいよ東北を経由して関東入り(たぶん)すれば終了。

にも関わらず、東北が結構長い(笑)

駅弁の数が多いという話もあるので、そういうワケでしょうか。

というか、正直、ワンパターンな内容にも飽きてきましたが、今後、一周してしまった後がどうなるのかが気になります。

さて9巻。


◆酒田駅(清川屋)
ががちゃおこわ 680円

山形県産もち米
だだちゃ豆
赤カブ

おかずがカブだけという潔さ。
でも美味そうです。

実際、だだちゃ豆は美味いし。


◆きらきらうえつ号車内販売(新潟駅 三新軒)
きらきらうえつ弁当 1200円

白飯
鮭の味噌焼き
鶏の唐揚げ
玉子そぼろ
とびっこ
シイタケ
フキ
ニンジン
里芋

赤カブ
イクラ
桜えび
カマボコ
わさび菜
プチトマト
笹だんご


◆新潟駅(新発田三新軒)
佐渡朱鷺めき弁当 1050円

ご飯
一夜干しイカ
干しエビ
サクラの花の塩漬け
卵焼き

カマボコ
ホタテ
レンコン
ニンジン
ニシンの昆布巻き
里芋
山芋の短冊揚げ
海老しんじょう揚げ
菜の花とキノコの和え物
豆おから
漬け物
さくらんぼ
笹ダンゴ


◆新潟駅(新発田三新軒)
えび千両ちらし 1200円
手焼き玉子
むき海老のおぼろ

酢飯
イカの一夜干
蒸しエビ
うなぎ
コハダ
えびのおぼろ


一面を覆う卵焼きの下にサプライズ。
美味そうです。


◆新津駅(神尾弁当)
SLばんえつ物語弁当 950円

茶飯
イクラ
ホタテ

ニシン
鶏照り焼き
シイタケ
ニンジン
キヌサヤ
タケノコ
レンコン
錦糸玉子
カマボコ
大根味噌漬け


◆新津駅(三新軒)
雪だるま弁当 1050円

ご飯
鶏そぼろ
錦糸玉子
鶏だんご
鶏照り焼き
カニカマ
カマボコ
カズノコ
うずらの卵
山菜
コンニャク
サクランボ

雪だるまは表情を変えることが出来る上に、貯金箱にもなるとか。


◆日出谷駅(朝陽館)
とりめし 700円

茶飯
玉子そぼろ
鶏そぼろ
小梅
青海苔
シイタケ
たくあん
ショウガの漬け物
キュウリの漬け物
ひじき
パイナップル


◆山都駅(山都町振興公社)
山都そば 700円

そば
めんつゆ
長ネギ
山菜
わさび


◆会津若松駅(伯養軒)
会津う米う米弁当 1000円

金ゴマおにぎり
黒ゴマおにぎり
シイタケおにぎり
梅入りおにぎり
会津地鶏唐揚げ
厚焼き玉子
椎茸煮
里芋まんじゅう
しその実入り福神漬け
福神漬け
おはぎ

数種類入っているオニギリは、全て違う米。
食べ比べができるようです。


◆会津若松駅(なかじま)
ソーツカツ丼 1000円

ご飯
カツ
漬け物
黒豆
グリンピース


◆郡山駅(福豆屋)
小原庄助べんとう 1000円

白飯
炊き込みご飯
菜の花しめじ
昆布佃煮
ニシン昆布巻き
鶏肉みそ焼き
えび天ぷら
みつばなめこ
厚焼き玉子
山ごぼう
カマボコ
焼き鮭
牛糸コン煮
豆みそ

二段重ねの弁当です。


◆郡山駅(福豆屋)
女将漬辨當 1000円

白飯
豚肉
山ごぼう
錦糸玉子
梅豆腐
ニンジン煮
ゴボウ煮
タケノコ煮
きざみ大葉


◆福島駅(伯養軒)
福島味づくし 1000円

炊き込みご飯
白飯
鶏照り焼き
タケノコニシン煮
玉子焼き
カマボコ
鮭照り焼き
鶏野菜巻揚
しめじゴマ和え
大根味噌漬け
セリ醤油漬
蕗煮
里芋煮
ニンジン煮
ぜんまい煮
枝豆
梅干
椎茸
黄桃


◆福島駅(伯養軒)

地鶏ゆず味噌焼き弁当 800円

ご飯
鶏そぼろ
錦糸玉子
鶏ゆず味噌焼
鶏そぼろ
ししとう
しば漬け
キュウリ漬け
椎茸煮


◆米沢駅(新きねや)
牛肉どまん中 1100円

ご飯
米沢牛煮物
米沢牛そぼろ
玉子焼き
カマボコ
桜大根
昆布巻
ニンジン
里芋


◆米沢駅(松川弁当店)
鯉弁当 1250円

白飯
小梅
鯉の煮物
玉子焼き
レンコン
昆布巻
がんもどき
里芋
シイタケ
キヌサヤ
ニンジン
タケノコ
福神漬


鯉の弁当・・・
鯉を食べる習慣は、私の親戚辺りにもあり、鯉料理は何度か食べましたけど、特に美味しい!ってものでもないような(^^;)

確かに濃い味付けにして、臭みは消してありますが、そこまでしないと食べられない魚をわざわざ食べなくてもいいんじゃ・・・とか思ってしまいます。


◆山形駅(森弁当部)
花笠こけし 1000円

酢飯
煮物
シイタケ
錦糸玉子
蒸しエビ
ホタテ
栗甘露煮
ショウガ
山ゴボウ
山菜なめこ
サクランボ


◆山形駅(森弁当部)
おらだのごっつお 1000円

白飯
焼き豚
オーからい
(大根、キュウリ、ニンジン、ナスを唐辛子を混ぜた漬け物)
山菜なめこ
ショウガ
玉子焼き
蕗の煮物


◆原ノ町駅(丸屋)
浜べんとう 920円

ホッキ飯
炊き込みご飯
ホッキ貝
紅ズワイガニ

イクラ
シイタケ
シソミソ
梅干
紅ショウガ
キュウリの漬け物
佃煮


◆原ノ町駅(丸屋)
汐干がり弁当 920円

炊き込みご飯
エビ
アサリ
ゴボウ
かき揚げ
玉子焼き
紅ショウガ
漬け物


◆いわき駅(シーフードレストランメヒコ)
カニ・ウニ欲張りピラフ弁当 1200円

ピラフ
ピーマン
ウニ
中華ワカメ
魚フライ
ズワイガニ


ここでずっと一緒だったクリスがお別れです。

こんな9巻でした。


菜々ちゃんも長い相棒でしたが、クリスも長かったですね。

何度も言いますが、大介はたいてい誰かと一緒にいるので、決してタイトル通りの「ひとり旅」ではありません(笑)


慣れてしまえば、大介のウンチクと、電車、駅弁のみというこのマンガも読めると思いますが、さすがにワンパターン過ぎて、慣れた私も少々うんざり気味です。

駅弁という、特殊な条件下で食べることが大前提になっている食べ物ですから、入っている具材が似たり寄ったりですし、電車ばかりですし。

ま、東京に戻れば日本一周したことになる訳ですから、着いた後、このマンガがどうなるのかということだけは見届けたいと思います。

 ⇒ 駅弁ひとり旅9

<<築地魚河岸三代目29私が読んだマンガとアニメおせん 真っ当を受け継ぎ繋ぐ>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム