FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > その他 過去に読んだマンガたち > Luck Stealer(ラックスティーラー)

その他 過去に読んだマンガたち

Luck Stealer(ラックスティーラー)

Luck Stealer(ラックスティーラー)

なぜか異常なほど運がない子供。
なぜか運を他人から吸い込み、任意に出すことのできる父。

依頼によって対象の相手から運を吸い、そしてその結果、運がなくなった相手は不運な事故。

そして吸い取った運は、自らの子供へ。


この設定に惹かれて読み始めました。

ですが、肝心の内容が軽いというか薄いというか・・・


いくら依頼とは言え、他人の運を吸い取って、自分の子に分けるという、最大級の我がままと言うか、利己主義と言うか。
エゴの塊と言えるかも知れません。

主人公が家族のためにのみ、そのような運泥棒をしているのならば、どこからともなく正義の味方が現れて、成敗される可能性すらありそうです。


悪い人間はとにかく殺すというマンガはたくさんあるので、こういうことがいけないと言っている訳ではありませんが、そんなことをする動機、理由が何なのか、第三者が同情、納得できるかどうかを知りたかった訳です。

ところが、2巻までしか読んでいませんが、その特殊な設定を全く活かしていない感じがして、ドキドキ、ワクワク感も薄れ、そこにいたる前に挫折してしまいました。


私はこんな感想でしたが、あくまで個人的なものです。
気になる方はぜひ。

⇒ Luck Stealer(ラックスティーラー)

<<隠の王5私が読んだマンガとアニメカレー屋復活>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム