FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > BAMBOO BLADE(バンブーブレード) > BAMBOO BLADE3

BAMBOO BLADE(バンブーブレード)

BAMBOO BLADE3

BAMBOO BLADE3


続きです。

結局、中堅戦のサヤvs西山は延長戦でも引き分け。

西山の実力を考えればサヤは善戦した感じでしょうか。


4人しかいない室江高校女子剣道部。
当然、大将戦を戦える部員がいません。

そこで奥の手。

先鋒で戦ったタマちゃんが変装して、さも初登場であるかのように道場入り。
武礼葉(ぶれいば)という名で。

その場にいる全員にバレていますが。


そして副将キリノvs安藤優梨(ゆうり)スタートです。

ダークキャラの安藤のSっ気が炸裂。
ねばぁ~とした攻撃に、思わず心の中でウザい・・・とつぶやくキリノでしたが、基本に忠実、素直でクセの無い剣道で勝利。


大将は武礼葉(タマちゃん)vs横尾摩耶(まや)。

体格の違いにプラスして、気合で威圧しようとする横尾でしたが、面をかぶったタマちゃんの気合の方が数段上。
逆にたじろいでしまいます。

しかも実力差も歴然。

先鋒戦と同じように瞬殺でした。


室江高校の勝利で試合は終了でしたが、タマちゃんを見ていた先輩(石橋賢三郎)は勝負を挑みます。


そして相手高校顧問vsタマちゃん。

さすがに男の大人ということで、ぶつかっただけで飛ばされてしまうタマちゃんでしたが、それでギアが変わります。
高校生のタマちゃんから、道場の川添珠姫に。

小手抜き片手面で1本とりましたが、相手が上段の構えをとったところでタマちゃんは母親を思い出してしまい放心。

それで試合終了です。


先輩は高校をかけもちしているので、剣道部はもう1つあります。
5人目がそろったら、今度はそっちとの試合でしょうか。


次はタマちゃんがバイトをする話。

ミヤミヤは、試合で足の裏を痛めてしまいます。

アルバイトを休もうとしますが、興味を示したのがタマちゃん。
どうしても欲しいアニメのDVDボックスを買うのに2万円ほど足りないようです。

そしてファンシーショップでアルバイトを体験するという話でした。


最後は今後へのフリでしょうか。
コジロー先生が、あるおばさんともめる話。


そんな3巻でした。

少しずつ社会勉強をしていくタマちゃんは、自分の剣道にどう影響していくのでしょうか。
お父さんに「今までの剣道と違う?・・・何だ・・・この強さは・・・!?」とか言われたりするんでしょうか(笑)

 ⇒ BAMBOO BLADE3

<<ぬらりひょんの孫7私が読んだマンガとアニメちはやふる6>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム