FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > BAMBOO BLADE(バンブーブレード) > BAMBOO BLADE(バンブーブレード)1

BAMBOO BLADE(バンブーブレード)

BAMBOO BLADE(バンブーブレード)1

BAMBOO BLADE1


剣道のマンガです。

主人公は石田虎侍(いしだとらじ)、通称コジロー。
剣道部顧問の非常勤講師です。

そしてヒロインが千葉 紀梨乃(ちばきりの)。
女子剣道部部長。ポニーテールで、ムードメーカー。

ってか、一応、公式サイトでヒロインということになっているようですが、1巻を読んだ限り、どうも川添珠姫(かわぞえたまき)のような気が・・・

ま、これから変わっていくのかもしれませんけど。


では1巻。

剣道部顧問の石田は、車のローンがあるため、極度の貧乏。

ある時、他校で剣道部を指導している先輩と、賭けをすることになりました。

お互いの女子剣道部が戦って、コジロー側が勝てば、先輩の実家の寿司を1年分。
先輩側が勝てば、昔、2人で勝負をした時に奪われた優勝トロフィーを渡す。

コジローは、すぐに承諾。

3年生が抜けて人数が減ってしまった部員を補充するために、剣道部部長のキリノと共にメンバーを探します。


新入生の中田勇次(なかたゆうじ)と、栄花段十朗(えいがだんじゅうろう)が剣道部に入り、続いて栄花の彼女、宮崎都(みやざきみやこ)も入部。

そこへやってきた2年生男子の幽霊部員、外山と岩佐は、新人いびりをしていましたが、それを1年生のタマキが目撃します。


実家が道場ゆえに、高校生離れした実力の持ち主。
そして何より、正義のヒーローに憧れているタマキ。

剣道は楽しいものではなく、家でのお手伝いくらいにしか思っていなかったタマキでしたが、今回は悪者を倒すために仮入部。


そしてそのまま無事に入部が決まり、部長のキリノ、都、タマキ、そして休部中の桑原の計4人がそろったところで1巻終了です。


面白いです。
タマちゃんがいつも眠たそうな顔でかわいいです。

眠そうな顔と言えば、みなみけの千秋。

ってか、アニメのタマキの声が広橋涼さんではありませんか。

ARIAのアリスです。あ、灰羽連盟のラッカも。

 ← BAMBOO BLADE(バンブーブレード)1

<<とある魔術の禁書目録3私が読んだマンガとアニメひだまりスケッチ>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム