FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > とある魔術の禁書目録 > とある魔術の禁書目録2

とある魔術の禁書目録

とある魔術の禁書目録2

とある魔術の禁書目録2

とある科学の超電磁砲」の方が面白いからと、こちらはもう借りないと言っていた妻。
何とか理由をつけて4巻まで借りることに成功しました(笑)


当麻の担任、小萌先生の手助けもあり、インデックスが大怪我から復活したところから。


10万3000冊の魔道書を完全に記憶しているインデックスの脳には、残り15%分しか情報が入りません。
それは命の危険もあるらしく、ステイル、神裂は、仲間だったインデックスを救うため、所属しているイギリス清教「必要悪の教会(ネセサリウス)」の命で、1年周期でインデックスの記憶を消していました。

ところが、15%もの容量を使って1年分しか覚えられないというのは、教会がステイルや神裂に吹き込んだウソ。

記憶を消されているインデックスは、ステイル達が仲間だったということも忘れ、自分を狙う秘密結社と思い込んでいた。

それが今回の真相。


魔道書全てを記憶しているインデックスが裏切らないようにするため、教会は前もって口の中に印を刻み、インデックスの脳に細工していました。

それに気付いた当麻は、右手のイマジンブレイカーで封印を解くことに成功。

その時、侵入者を消すために発動した「聖ジョージの聖域」をかろうじて防いだものの、当麻は「竜王の殺息(ドラゴンブレス)」により、これまでの記憶の一切を失ってしまいました。

という2巻。


ってか、「とある科学~」の方と、画のタッチが違うんですが、何ででしょう?
アニメの方がキレイです。


個人的な話ですが、神裂火織サマを見ていると、幼少の頃憧れた、「きまぐれオレンジロード」の鮎川を思いだします・・・

 ⇒ とある魔術の禁書目録2

<<ミカン私が読んだマンガとアニメもっけ>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム