FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > BLEACH (ブリーチ) > BLEACH40

BLEACH (ブリーチ)

BLEACH40

BLEACH40

ようやく一護の話が出てきました。
・・・彼、主人公なんですけど・・・


で40巻。

一護vsウルキオラ。

闘いの中でも成長している一護。
得意の月牙天衝も、撃ち出さずに刀にまとったままで斬ろうとしますが、ウルキオラには何も効きません。


井上織姫はどうすることもできずに見守りますが、そこに藍染の取り巻き(?)だったロリとメノリが。

・・・見覚えはあるけど、どこで出てきたっけ・・・?

という人のために(私がそうだった)。

確か、グリムジョーが、腕を治してもらった礼とか言って、ロリ&メノリに絡まれていた織姫を救ってくれた辺りです。

ロリなんてミニスカート、ニーハイソックス、ツインテール。
・・・個人的にものすごくツボなはずなのに忘れてた・・・


織姫を殺そうとしたロリ&メノリでしたが、そこにやってきたヤミーによって撃沈。


ウルキオラだけでも大変なのに、ヤミーも相手かと思いきや、そこにやってきたのはクインシー石田。
涅マユリ特製のアランカル専用地雷により、ヤミーは真っ逆さまに落下。


一護は、織姫を石田に託し虚化。
一方、ウルキオラは解放。


虚化した一護の姿も、放つ月牙天衝も、ウルキオラたち、アランカルに似ています。
それでも一護はウルキオラに遠く及びません。

黒虚閃(セロ・オスキュラス)をまともにくらって飛ばされる一護。
虚化も解けてしまいます。

さらにウルキオラは、エスパーダの中で唯一身につけたという第2解放。

圧倒的な力の差により、一護は成すすべなく、織姫の見ている前で、胸に風穴を開けられてしまいます。


どうしようもなく取り乱す織姫の声に、死んだはずの一護の体がドクンっと。


で40巻終了です。


死んだと思いきや、レベルアップして生き返るって設定はベタですが、どんな風にレベルアップしてウルキオラを倒すのかが楽しみです。


そういや、何でBLEACH(ブリーチ)ってタイトルなんだろうと調べたら、解散したアメリカのロック・バンド、ニルヴァーナの最初のアルバム名が「-BLEACH-」だからとか。
マンガ内にもいろいろとそれに関連する語句が入っているようですし。

中には、虚を切ることで罪を洗い流す(漂泊する)からブリーチだとか、「魂の浄化」という意味だからとか言う人もいましたが。


アニメのブリーチは、この話の途中から、違うストーリーに入りましたね。
マンガに追いついてしまったアニメのたどる道って感じでしょうか。

でもそっちも興味深い話ですよ。

死神たちの持っている斬魄刀が、全て操られてしまうって話です。
いろんな斬魄刀の姿が見れておもしろいですよ。

京楽隊長の花天狂骨(かてんきょうこつ)とか、乱菊姐さんの灰猫とか、雛森の飛梅とか、浮竹の双魚理(そうぎょのことわり)とか。

ま、グーグルさんで画像検索すればみんな見れますけど(笑)

BLEACH40

<< 孤高の人4私が読んだマンガとアニメ夏目友人帳4>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム