FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > 夏目友人帳 > 夏目友人帳3

夏目友人帳

夏目友人帳3

夏目友人帳3

ついつい続きを借りてしまいます。
少し和みたいときはおすすめのマンガです。

さて、3巻。

黒にゃんこ登場です。

突然現れた、ニャンコ先生に瓜二つの猫。
容姿は似ていても色は黒。

夏目は、最初こそニャンコ先生だと勘違いしていましたが、実はそれは、森の大勢の妖怪から主様と呼ばれるほど強力な妖怪。
しかも夏目の祖母、レイコに名前を取られ、友人帳に名前が載っているとか。

油断した夏目から友人帳を奪い、黒ニャンコは逃走しましたが、それには事情がありました。


森の妖怪たちが、封印されている自分を救うため、人間を襲う算段をしていることを知ったため、人間が好きな黒にゃんこ(主様)が、夏目の力を借りて、その暴走を止めようとしたという流れ。

主様の名は「リオウ」。

夏目によって名を返されたリオウは、森の妖怪たちを治めることを約束し、夏目に礼を言って去っていきました。


妖怪、人間、双方の声が隔てなく聞こえる夏目は、レイコとは違った形で架け橋になってますね。

ニャンコ先生の知り合い?部下?友人?でもあった「紅峰(べにお)」という妖怪も登場しましたが、彼女の人間嫌いも、夏目の優しさに触れることで変わってくるでしょうか。


次は「ホタル」。

青年の頃は妖怪が見えていたという、今は中年の男。
沼をじっと見つめては、たそがれています。

この沼で知り合った、蛍の妖怪。

彼女と話すうちに情が移り、やがて恋をしましたが、それから突然、妖怪が見えなくなったとか。


逢いたいのに、そばにいるはずなのに姿が見えない。

そのことをずっと気にし続けてきましたが、とうとう結婚することに。

それを知ったホタルは、虫の姿で一生を終えることを決心し、最後に1度だけその青年に会いに行ったのでした。


突然、この夏目友人帳のラストが浮かんだんですけど。

友人帳の名を全て返し終え、妖怪を愛し、深く理解するようになった夏目が、突然、妖怪の姿が見えなくなってしまう。

妖怪たちに情が移っているにも関わらず、視えなくなったことで、夏目は絶望感を味わいますが、これまで出会ってきた大切な思い出は消えない、的な感じで終了。

夏目の目には見えないけれど、周りをニャンコ先生をはじめ、妖怪たちに囲まれたラストシーン。

どうでしょう?

なんかヒカルと佐為(ヒカルの碁)の別れのシーンみたいですけど・・・


次は名取さん、呪術師たちの会合の話。

会長は的場という妖怪の祓い人。
その秘書が七瀬というおばあさんです。

この七瀬という人は、妖怪をコマのようにしか思っていません。
割り切っていると言えばそれまでですが、その態度に、夏目は大きな違和感を覚えます。


夏目はどちらかがどちらかを支配するという考えではありませんからね。
無意識ながらも、友人というか、素敵な隣人のようになろうとしてる感じがしますし。


その会合に紛れ込んでいた強力な妖怪を、名取、夏目が協力して捕らえますが、自らに使役させるために七瀬が横取り。


夏目は、自分と同じく妖怪が視える人たちがいたら、それは素敵なことだろうと思っていましたが、そんな簡単なことではないことに気付きます。

多くの妖怪、人と出会い、守りたいものが増えた夏目は、強くなりたいと願うのでした。


夏目が柊に優しい言葉をかけると、柊が無言ながらも反応しているのがかわいいです。


次は「間(はざま)」と「辰未(タツミ)」です。

突然、畳の隙間から這い出てきた間という妖怪。

ひもじいというので、夏目はタイヤキをあげました。
そのお礼に教えられたのは、庭の木にある、鳥の卵のこと。

一見、お得感ゼロに思えた情報でしたが、その卵は竜「辰未」の卵。

肉は類無き程美味。
その血は不老効果。

他の妖怪が狙っていましたが、夏目は、辰未がある程度まで大きくなり、本来の姿で巣立っていくまで守ります。

初めて見たものの姿をとる辰未は、夏目を見たことで角のある、小さな人間のような姿。
コレがかわいいんだ(*^-^)

やがて大きくなり、辰未は巣立っていきましたが、残された巣の中はカラ。

1人に気付き、悲しくなったこともあるけれど、周りから与えられた愛情によって今は悲しくなくなった。

夏目がこの街に来て藤原夫妻、友人たち、妖怪たちから受けた愛情を、辰未に分け与えることができたということでしょう。
残された巣にはきっと、そういう愛が入っていたのだろうと想像しました。


今回もいい話でした。
またアニメが観たくなります。

 ⇒ 夏目友人帳3

<<ARIA 12私が読んだマンガとアニメおいしい銀座 バイヤー真理2>>

コメント

  • 管理人のみ閲覧できます
  • 10.
  • 2013年01月19日 |
  • このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • [編集]

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム