FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > アニメ全般 > 夜桜四重奏(ヨザクラカルテット)

アニメ全般

夜桜四重奏(ヨザクラカルテット)

夜桜四重奏(ヨザクラカルテット)

マンガの方は好きだったので、ついでにアニメも観てみました。

たった12話なので仕方ないのかも知れませんが、消化不良と言うか、盛り上がりに欠けるというか。

妖怪と人間が共存する町が舞台。

そこで過去に妖界に送られてしまった円神(えんじん)が、恨みから悪さをするという話。

人間の比泉秋名(ひいずみあきな)と、町長で竜族の槍桜ヒメ(やりざくらひめ)、そして半妖の五十音ことは(いそねことは)と、サトリという妖怪、アオ。

その4人を指してカルテットですが、他にも魅力的な登場人物は豊富です。

原作も最初から人物が豊富なので、面白さが分かるまで、そのラッシュを乗り越えられるかどうかにかかっているワケですが、アニメの方は、その展開についていけてない気がしました。

マンガを読んでいた私は、声優や原作との違いなどに面白さを見出して観終えましたが、これだけ観た人は、きっと理解、納得できないままに終わってしまうかも知れません(^^;)

夜桜四重奏(ヨザクラカルテット)

<<クロス・ゲーム私が読んだマンガとアニメ喰霊 1>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム