FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > おいしい銀座 > おいしい銀座15

おいしい銀座

おいしい銀座15

おいしい銀座15

前巻の続き、銀座フェスタからです。

ミツヤとカドヤの共催で行うビアガーデン。
ミツヤ側(特に百合絵)が企画したオシャレなものに対し、カドヤ(特に真理)は庶民的なビアガーデンを提案します。

2つの良い所を取り入れたビアガーデン、銀座フェスタは大成功。
今後の可能性を秘めたイベントとなりました。


そしてここで問題発生です。

真理がカドヤオリジナルビールを作る際におせわになった、前巻でも登場した赤城社長。
そして12巻で登場したケイジを頼んだ、アメリカ投資会社社長のバリー・コッカー社長。

2人は組んで、カドヤの株を買い占めていました。

銀座に対する挑戦と受け取った榎木田。

戦いが始まりました。


コッカー社長の投資会社がカドヤに注目しているという噂で、カドヤに出店したいと申し出るショップが急激に増加。
カップケーキで有名なマーガレット・ベーカリーもカドヤに初出店です。

そんな中、カドヤの株を買った投資会社が銀座再生プロジェクトを発表しました。

カドヤをコアに、超高層ビルを建設。
商業施設、居住スペース、飲食店街にしようというのです。

そこにカドヤはありません。
その代わりに赤城社長のディスカウントショップが。

これらを裏で操っていたのは、榎木田に恨みを持つ佐々野でした。

ホントにこのストーカーは・・・(ーー;)


そのプロジェクトに巻き込まれた銀座。
もはやカドヤだけの問題ではなくなってきました。

銀座を守るために、ミツヤの壁を越えて奔走する榎木田。
ミツヤを辞めた百合絵。

カドヤを愛する試食婆(葉村さん)や他の株主の支えで、カドヤ、銀座はどうなるのでしょうか。


なかなか大きな話になってきましたね(^^;)

 ⇒ おいしい銀座15

<<ちはやふる3私が読んだマンガとアニメ×××HOLiC~ホリック~14>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム