FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > ぬらりひょんの孫 > ぬらりひょんの孫2

ぬらりひょんの孫

ぬらりひょんの孫2

ぬらりひょんの孫2

奴良組をよく思わない旧鼠組。
彼らはリクオの友達、カナと、陰陽師のゆらをさらいます。

リクオは彼女たちを救うため、そして旧鼠組によって荒らされたシマを取り戻すため、そして奴良組系「化猫組」を守るために乗り込み、旧鼠を滅ぼします。

しかし、それらを裏で操っていたのが牛鬼組の組長、牛鬼。
牛鬼組は奴良組系。

謀反でしょうか?


一方リクオは、学校の友達たち(清十字怪奇探偵団)のメンバーと、偶然にも牛鬼が住む山に修業に来てしまいます。

牛鬼はリクオを殺し、自分も死ぬと言いました。

悪いやつ? いい奴?

ってか、たぶん奴良組の将来を案じての行動のような気もしますが。


というところで終了。


展開予想という訳でもありませんが、いずれ死んだと思っていた奴良組の2代目や母が生きていて、リクオと対峙するというのもありそうですね。

意表をついて、最後に、ぬらりひょん自身が往年の手下たちを連れて裏切り、リクオを亡き者にしようとしたりとか。

陰陽師一家のゆらと信頼関係を築いたことで、妖怪、人間仲良くやろう的になったりとか。


まだ始まったばかりですから、ゆっくり読みましょう(笑)

 ⇒ ぬらりひょんの孫2

<<華麗なる食卓31私が読んだマンガとアニメコクロ>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム