FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > とめはねっ! 鈴里高校書道部 > とめはねっ!鈴里高校書道部4

とめはねっ! 鈴里高校書道部

とめはねっ!鈴里高校書道部4

とめはねっ!鈴里高校書道部4

久しぶりに新刊です(笑)
楽しみにしているマンガの1つ。

さて。
書の甲子園に出場することになり、ユカリと望月さんが落款を作ることになったところからです。


下書きした印のデザインを写し、ガリガリと石に彫ることで20分ほどで落款は完成。

ユカリの印は頼りなく、望月さんの印は力強く、カッコいいのができました。


加茂ちゃん、三輪ちゃんは海の家でアルバイト。

ユカリもその様子を見てアルバイトをすることに決めました。
場所は鎌倉駅近くの「みやた庵」というソバ屋。

ここは望月さんにライバル宣言(?)した、鵠沼高校の宮田麻衣の家でした。

ちょっとどんくさいユカリでしたが、帰国子女であることで外国人の接客ができます。
ユカリ株は急上昇。
加えてマジメで素直なので、お父さんはお気に入り。

1週間という期限付きアルバイトでしたが、宮田さんはユカリに興味がわいたようで、その後も度々誘います。


書の甲子園に提出する作品について、ユカリは臨書、望月さんは大字書を勧められました。

ユカリは大作にチャレンジしますが、望月さんは、そもそも崩した字の良さが分かりません。
以前、公園でパフォーマンスをした時に、大きな○を書いて褒められたものの、自分は記号などではなく、キレイな字を書きたいというのです。


そんな時に、偶然会ったユカリの祖母に崩した字の素晴らしさを学んだことで、大字書にチャレンジ。
無事、作品を提出したのでした。


次は文化祭の話。

柔道部とかけもちしている望月さんは1人と数えられないということで、書道部員は4.5人。
つまり新入部員を1人でも入れないと部の存続ができないというのです。

そこで体育祭のクラブ対抗リレーで目立つ作戦に。

バトンを渡す際、背中に

「書よ」
「道ろ」
「部し」
「をく」

と書き、4人が並ぶと「書道部をよろしく」というメッセージでした。

その作戦によって見学希望者がやってきましたが、メガネっ子の日野ちゃんを間近で見たかったマニアのみ。

さて。今度は文化祭でのパフォーマンスです。


あ、ユカリは宮田さんに頼まれて(誘われて?)、店のメニュー書きに挑戦していますが、ちょっと崩した読みやすい字で困っています。
早く書いて望月さん家に行かなければなりませんからね。


面白いマンガですが、もう少し、字の書き方という点について言及してもらえると、下手な人には優しいかも。
人物や実際の書について書かれても、中々共感しづらいところもあるので(^^;)

とめはねっ!鈴里高校書道部4

<<おいしい銀座12私が読んだマンガとアニメYAWARA!>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム