FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > ハンマーセッション > ハンマーセッション7

ハンマーセッション

ハンマーセッション7

ハンマーセッション7

この7巻のほとんどを占めるのは、美人でスタイル抜群、スクープもバンバン飛ばす敏腕記者、南怜奈が悟郎を追い詰める話です。
ちょっと核心に迫ったとこもあり、なかなか面白かったです。


悟郎は以前、アラブの石油王を半年で破産させ、さらに高級外車136台を海上で消したりしたことがあるようです。
被害総額は500億とも1000億とも。

そんな稀代の詐欺師、悟郎の居場所を警察より先に見つければ、この上ないスクープだと判断した怜奈は、聞き込みを開始。
偶然、光学園で悟郎を見かけてしまいます。

保健室の先生として潜入した怜奈は、偽名を使って悟郎に近づき、正体を暴こうとします。
目指すは太ももの内側にある、ユーロのマークにも似たタトゥー。

いいところまで追い詰めますが、悟郎にはあと一歩及びませんでした。

ところが、雑誌の編集長は、証拠も取れていない記事を勝手に出してしまいます。
詐欺師である男が学校の先生をしていたと。

怜奈はその常軌を逸したやり方に反発しつつも、止めることができません。
悟郎に逃げてと告げますが、雑誌は32時間後には店頭に並んでしまう。

打つ手なしと思われた所で、悟郎の禁じ手が炸裂。


実はそのタトゥー。
拡大鏡で見てみると、暗証番号が(プリズンブレイクのようですね・・・)。

そこから下ろしたお金、100億の現金で、雑誌社丸ごと買収したのです。
新オーナー(悟郎ですが)は、新編集長に怜奈を指名しました。

ところが怜奈は会社を辞め、保健室の先生として再び赴任してくるのでした。


これらの流れで悟郎に惚れる怜奈がちょっと理解できませんが・・・(-_-;)


次は女子人気ランキング。

佐野が作った光学園人気女子ランキング。
美女部門1位は咲山エリカ。
そして2位が早乙女ヨーコ。

ちなみにヨーコはHしたい女子1位です(笑)

彼女にしたい部門1位に食い込んできたのは別クラスの水野繭。

繭と海老原健はちょっといい関係。

彼らがうまくいくようにクラスで応援するという話です。
まぁどうでもいいッスな(笑)


アッシはヨーコが1番です(o^-')b


そして最後は旬ワード、モンスターペアレントの話。

黒沢正宗の母親は、自分の息子が球技大会で捻挫したからと言って、その相手にも同じ怪我をさせてくれと言うほどの理不尽ママ。

黒沢が後輩の女の子といちゃいちゃしていた所を先生たちに目撃され、呼ばれた時も、女にそそのかされたんでしょうとゴリ押し。
黒沢自身も「うん・・・」とか言ってしまいます。

その無責任さに、モンスターペアレントの前で黒沢をぶった悟郎。

さて、気になる続きは8巻に。

 ⇒ ハンマーセッション7

<<いぬばか8私が読んだマンガとアニメ築地魚河岸三代目23>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム