FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > ハンマーセッション > ハンマーセッション4

ハンマーセッション

ハンマーセッション4

ハンマーセッション4

続きです。

司馬が行おうとしていたハピスラ(ハッピースラッピング)を事前に知った悟郎たちは、一芝居売って、司馬を更正させました。

これらを一部始終見ていた水城先生は、悟郎が詐欺師でニセ教師だという、この事態を受け入れ、校長と共犯に。
まぁここで通報されて、話が終わっても困るんですけど(笑)

次は演劇部部長、坂本桜がメインの話。

オーディション詐欺に遭ってしまった桜と母。

その首謀者は悟郎の兄弟子だった関谷。もちろん詐欺師。
夢を見させて、その夢を奪う。それが関谷のやり方でした。

内情を探るために、水城先生が女子高生に変装。

ちょっとかわいいんですけど・・・(-_-;)

しかもかスクスイ&体操着カットもサービス。

・・・ヤッパリカワイインデスケド・・・(ーー;)


関谷はそのスクールの生徒たちの親からお金を巻き上げようとしますが、悟郎と水城先生の頑張りで阻止できました。
しかも、夢に向かって本気で頑張っていた桜を、本物の脚本家にスカウトさせるという荒業まで。


あ、悟郎って本名が悠(ゆう)なんですね。


最後は修学旅行の話。

水城先生と仲良くする悟郎を逆恨みしているゴリラ顔の肥後山先生。

修学旅行中に、悟郎の生徒に不祥事を起こさせようとしています。
あれやこれやと未然に防いでいた悟郎でしたが、日本酒風呂で酔ってしまいます。

酔うと詐欺師としての本性が。
そしてヨーコを襲ってしまって・・・

というところで終わってしまいます。


5巻へ。

 ⇒ ハンマーセッション4

<<好きなマンガについて私が読んだマンガとアニメ黒執事5>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム