FC2ブログ

私が読んだマンガとアニメ > いぬばか > いぬばか4

いぬばか

いぬばか4

いぬばか4

いきなり哲平の元カノが登場します。
すぐりに敵対心まるだしで、しかも哲平にやり直そうとか言ったり。

別れたきっかけがノワだったという辺り、哲平もいぬばかでした。

そしてこの巻のメインが、しつけについて。
アキバさんも、ちづるも、キムも、それぞれジダン、めろん、チャンタのしつけについて悩んでいました。
そのために、わっふる屋上でしつけ教室を開催。

名前を呼ばず、「おいで」と呼び、来たらすかさずおやつで褒める。
その行動があってから0.5秒、遅くても3秒以内。
犬がした行為の、どれが褒められたのか怒られたのかがしっかり分かるようにやるのがコツ。

お腹がすいて吠えても、あげてはダメ。
吠えればエサがもらえると思うから。

5分吠え続けてもあげてはダメ。
5分吠えればエサがもらえると思うから。

吠えなくなったらエサのやり時。
吠えてもムダだということを教えるのが大切だそう。

遊んで欲しくて吠える時も同じようです。


わがままな犬にならないように、こちらの都合に合わせる練習をする。
それが今後、人も犬もストレスなく生活していけることにつながる。

思いっきり、誰にも気兼ねなくかわいがりたいからこそ、しつけをする。

さすが哲平店長。いいこと言います(笑)


最後はわっふるのもう1人の居候、健太郎の妹の話。

ミカちゃんはいろいろと悩んでいるようです。
手首にはリストカットの跡が数本。

で5巻に続きます。

 ⇒ いぬばか4

<<マスターキートン私が読んだマンガとアニメ築地魚河岸三代目19>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム