FC2ブログ

幸福喫茶3丁目

幸福喫茶3丁目6

幸福喫茶3丁目6

妻は、TSUTAYAで立ち読みした時からニヤニヤしてました。

笑いをこらえ切れずに吹き出す時があるので、端からみていて心配です。


さて、6巻では、最初から二郎とさくらが登場します。

かわいいのは認めますが、私個人としては、声を出して笑えるほどではありません。

ま、いくら面白くても、マンガや小説を読んでいて、声を出して笑うことなど、私には全くないんですが。

自分が冷たい人のような気がして心が痛みます。


では内容を。

続きを読む »

スポンサーサイト



BAKUMAN。

バクマン10

バクマン10

自分たちのわがままで、連載していた作品を終わらせた亜城木夢叶。

次回作は、新妻エイジ作品「クロウ」「+NATURAL」に対抗できるレベルのものでなければなりません。

途方にくれる真城&高木。

担当の港浦が、前担当者の服部に相談したところからスタートです。


続きを読む »

ただの日記

化物語劇場版?

化物語いろいろ

化物語の劇場版の準備が進んでいるとか。

スタッフの誰かがブログで漏らしたようだという記事をたまたま見かけた。


ファイヤーシスターズの2人が活躍する「偽物語」は、今度アニメ化されるようなので、劇場版になるのは「傷物語」なんだとか。

羽川翼のエロシーンや、忍の食事シーンや戦闘シーンなど、確かにTVには向かないワケで、それが映像化されるのであれば、化物語ファンとしては大いに歓迎だ。


さらに、ここまでアニメ化されるのであれば、その後の「猫物語」も期待して良いかもしれない。

小説の「猫物語」はだいぶ評判が良いらしいし。

映像として見たい反面、火憐と月火、忍のかわいさや、態度の軟化したひたぎ、雰囲気の変わった羽川や、成長した真宵など、小説を読んだ者だけが分かる部分が明らかになっていくのは少し寂しい気もする。

今後も楽しみだ。

化物語いろいろ

アニメ全般

大正野球娘。

大正野球娘。

原作は小説のようですが、見たのはアニメです。

タイトルが示す通り、大正時代を舞台とした少女達の学園生活、特に野球に打ち込む姿を描いた作品で、当時の女性の社会進出、洋装の普及、流行歌、習慣なども何気に描写されています。

結論から言うと、最後の試合が終わった後の物足りなさが気になりましたが、まぁまぁ面白かったです。


続きを読む »

その他 過去に読んだマンガたち

バカとテストと召喚獣

バカとテストと召喚獣

タイトルが特徴的で、ツタヤでもランキング上位だし、まぁ借りてみようかってことになったマンガです。

しかも、「このライトノベルがすごい!」作品部門ランキング2009年度3位、2010年度1位、2011年度3位。
シリーズの売り上げは累計300万部とか。

何かを立ち読みした時に、「とある魔術の~」シリーズよりも上位だったような記憶が。

なんだったか忘れましたが。


これは期待できるかも、と思いましたが、正直、マンガはイマイチだったような気がします。

というより、1巻でやめました。

あ、個人的な意見ですが、アニメの方は楽しかったです。


続きを読む »

ぬらりひょんの孫

ぬらりひょんの孫12

ぬらりひょんの孫12

土蜘蛛により、百鬼夜行がほぼ壊滅。

仲間たちが次々と倒れていく中、リクオは人間の姿にもどってしまったところから。

では12巻。


続きを読む »

テガミバチ

テガミバチ11

テガミバチ11

前巻の最後で、ザジと戦い、鎧虫カベルネに連れ去られてしまった略奪者ジールの記憶からスタートです。


政府が行っている、人間を様々なものと掛け合わせ、精霊を作り出そうという試み。

失敗すれば、それはモノとして廃棄される。

廃棄されたモノは、稀にロージーの川辺に流れ着く。

それが「精霊になれなかった者」。

リバースの首謀者ロレンスや、ゴーシュの相棒ロダ、そしてザジと戦ったジールなどのことです。


続きを読む »

幸福喫茶3丁目

幸福喫茶3丁目5

幸福喫茶3丁目5

妻は張り切って借りてますので、だいぶ気に入っているようです。

笑いどころもそれなりにありますしね。

では5巻。


続きを読む »

BAKUMAN。

バクマン9

バクマン9

字が多くて読むのに時間がかかるバクマン。

ま、いいんですけど、こうやって内容を書くのにも時間がかかるので、ちょっと困ってます(笑)

では9巻。


続きを読む »

涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱12

涼宮ハルヒの憂鬱12

本来ならば、12巻の内容を書かなければならないところですが、レンタルは止めることにしました。

妻はすでに読んでなかったし、私自身も時間軸の把握というか、つじつま合わせというか、理解をするのに疲れたというか。

購入していれば読み返すこともできるでしょうが、いかんせん記憶力も悪いので、レンタル程度では覚えきれず・・・(^^;)


一応、12巻では、9巻の続き「涼宮ハルヒの消失~アナザーデイ~」が。

続きを読む »

ただの日記

正月だから

あけましておめでとうございます。

今年も細々と続けていこうと思っております。

見逃してください。

いろいろと。

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム