FC2ブログ

おいしい銀座

おいしい銀座10

おいしい銀座10

最初はタイザガニ。

真理は、次回のフェアの目玉として、タイザガニを20杯用意することになったものの、カドヤの外商部から呼び出され、お得意様であるクラブのオーナーからもタイザガニを20杯頼まれてしまいます。

何と言っても、1杯4,5万円の高級ブランドガニです。

続きを読む »

スポンサーサイト



駅弁ひとり旅

駅弁ひとり旅6

駅弁ひとり旅6

◆遠軽駅(岡村べんとう屋)
かにめし 900円

ご飯
カニフレーク
いり玉子
数の子山海漬け
ナスのしば漬け
紅ショウガ


続きを読む »

いぬばか

いぬばか13

いぬばか13

ツェルニーを失った香奈子先生の悲しみはとても深いもの。
葬儀をした後も、どうしても立ち直れません。
いわゆるペットロス。

突然思い出しては泣いてしまったり、仕事が手につかなかったり、他の犬たちを見たくないだけでなく、わっふるの前さえ通りたくないという始末。
挙句の果てには寂しさを紛らすために、毎晩のように酔い、とっかえひっかえ男を連れ込んでいます。

続きを読む »

ただの日記

ボンバーマン

妻が桃鉄にはまってから、外出することも減り、軽くECOに役立っている我が家。

とは言え、毎日やり続けてさすがに3ヶ月。
少しずつ飽きてきたようだったので、思い切ってボンバーマンを勧めてみた。

ゲームの経験がないままに26年。
彼女は今年、めでたくボンバーマンにはまった。

またしても古いゲームで妻の興味を惹くことに成功した私。

もうしばらくECO生活を続けることになりそうだ。

 ⇒ ボンバーマンいろいろ

その他 過去に読んだマンガたち

魁!! 男塾

魁!! 男塾

少年ジャンプで、リアルタイムで読んでいた私。
当時はかなりのめりこんでいましたし、何故か大人になってからも、文庫版を買い集めたりしました(笑)

男気あふれる男塾。
戦いが終わるほどに仲間が増えていき、一度死んだように思えたキャラクターもたいてい生きているというのが、何より特徴。

今は彼らの息子たちが主人公のマンガ(こちらもありますが、そちらは読んでいません。
機会があったらチャレンジします。

 ⇒ 魁!! 男塾

いぬばか

いぬばか12

いぬばか12

クリスマスが近づいてきて、哲平にプレゼントをあげたいすぐり。

考えても分からないので、直接尋ねましたが、哲平の欲しいものは「休み」。
そして、すぐりの欲しいものは「ノワとるぱんの子犬」。

すぐりの夢は叶いませんが、いつもお世話になっている哲平に、すぐりは聖なる夜のスペシャルマッサージをプレゼント。

続きを読む »

その他 過去に読んだマンガたち

キャッツアイ

キャッツアイ

名作と言ってもいいでしょう。
刑事である内海俊夫と、泥棒(キャッツアイ)である来生瞳は恋人同士。
内海刑事はそれを知りません。

来生3姉妹は、自分の父親の行方を捜すため、キャッツアイとして、彼の描いた絵画等を盗んで(回収して)いました。
お金儲けのために盗んだり、危害を加えたりはしません。

そんなキャッツアイと、ちょっと抜けているが正義感あふれる内海刑事とそのメンバー。
アニメと原作に登場する人物、展開、ストーリーの終わり方等が違いますが、私は断然原作をオススメします。

 ⇒ キャッツアイ

アニメ全般

蟲師

蟲師

コミックの蟲師は読んでましたが、いつも無料でお世話になっているGYAOさんで、アニメ版蟲師も観ています。

マンガ蟲師のレビューはこちら

まぁ同じだろうと軽い気持ちで観ていましたが、やはり色と音楽がつくと違います。
いや、むしろ、原作よりも良いかもしれません。

続きを読む »

駅弁ひとり旅

駅弁ひとり旅5

駅弁ひとり旅5

5巻も引き続き菜々ちゃんと旅をしています。

◆苫小牧駅(まるい)
サーモン寿司 700円

スモークサーモン寿司
スモークギンダラ寿司
漬け物
しょう油
ショウガ


続きを読む »

いぬばか

いぬばか11

いぬばか11

御影は自分の正体を明かした後、わっふるを辞めて獣医師を目指すことにしました。
哲平の情熱に触発されたゆえのこと。

わっふるオーナーの中谷さんも、店長哲平も、犬に対して自分の信念と情熱があります。
そしてそんな彼らの元に集まる人たちももちろんそう。

続きを読む »

ただの日記

プレイステーション2(PS2)

突然、「紅の豚」と「千と千尋の神隠し」を観たいと妻が言った。
DVDはすでに所有済み。

ところが、ウチのプレステ2の調子が悪く、近頃は全くDVDを読み込んでくれない。
(なぜか桃鉄だけは読み込む)

PS3がDVDに対応していれば、迷わずそれを買ったかもしれないが、対応していないということ、さらにはPS2との互換性がないということで、散々悩んだ挙句、プレステ2を再び買うことに。

続きを読む »

その他 過去に読んだマンガたち

デスノート

デスノート

今さらという感じもしますが、これもやはり印象に残ったマンガでした。

これまでのマンガとはちょっと違い、心理戦が展開される独特のストーリーで、主人公の夜神月(やがみらいと)が頼もしく(?)見えたりもしましたが、最初の盛り上がりが最後に行くに連れてだんだんしぼんできたように思います。

Lの後継者が登場する前で終わっていたら、また評価が違っていたかも。

続きを読む »

ハンマーセッション

ハンマーセッション9

ハンマーセッション9

佐野、司馬、大島の罪をかばったミキ姉に恩返しをしようと、悟郎とクラス全員が協力してくみ上げたキャンプファイヤー。
最後にクラスで良い思い出になりました。

新学期が始まると、新しい校長先生が赴任しています。
サマースクールで管理人を装っていたのが、実は新校長の碓水(うすい)。

続きを読む »

おいしい銀座

おいしい銀座9

おいしい銀座9

パティスリー・クニミのショーケースを覗き込む迷子のともみ。

真理は小さい頃の自分を思い出し、声をかけました。

構内放送で母を呼んでいる時に、真理は良かれと思い、ともみにケーキを食べさせました。

ところが、ともみはアレルギー。

続きを読む »

築地魚河岸三代目

築地魚河岸三代目25

築地魚河岸三代目25

結婚が決まった雅さんとエリさん。
旬太郎は2人に、年末年始を利用して、5日間の休みをプレゼントしました。

思いがけず休みが取れたこと、旅行先をサイコロで決めたこと、普通ならなかなか予約が取れないような人気の民宿にキャンセルが出たことなど、神がかり的なラッキーで、新婚旅行は能登に決まりました。

その能登の民宿は、以前、雅さんの両親も新婚旅行で訪れた地。
そして、亡くなった父親がキッカケで幻の1品、コノワタ丼が出来た民宿でもありました。

続きを読む »

駅弁ひとり旅

駅弁ひとり旅4

駅弁ひとり旅4

◆草津駅(南洋軒)
淡海(おうみ)のてんびん弁当 980円

寿司飯
ウナギ
エビ
錦糸卵
わらび
ショウガ

ご飯
牛肉
糸コンニャク

てんびんのように2個セットの弁当です。

続きを読む »

いぬばか

いぬばか10

いぬばか10

ジダンのダイエットの話の続きから。

ジダンが太り気味であることから、ちづるに馬鹿にされたアキバ。
ちづるに好意は持っていても、やはり腹が立ったようで、ジダンのダイエットを決意しました。

いつもの食餌をローカロリーにしてみましたが、ジダンのしつけに使用していたお菓子に気づき、それではいけないとお菓子も封印。
それでも体重が変わらないジダンでしたが、理由は母と父が知らないところで食餌をあげていたから。

続きを読む »

その他 過去に読んだマンガたち

焼きたて!! ジャぱん

焼きたて!!ジャぱん

我が家がホームベーカリーでパンを作るようになった頃に読んだマンガです。
パンについての知識が深まるので、より一層、パン作りにのめりこむ事ができました。

最初の方は、純粋に楽しめましたが(キャラは濃いけど)、パンを食べた時のリアクションが少しずつエスカレートしていき、妻はそれが気に入らなくなって読まなくなりました(ーー;)

続きを読む »

王様の仕立て屋

王様の仕立て屋20

王様の仕立て屋20

order116 ヴィーナスの両腕

女性のバーテンダーの話(こちらのバーテンダーもオススメ)。

巨乳&メガネ属性のバーテンダー、イレーネ。
訪れる客は、材料が混ざりづらいカクテル「ピンクレディ」ばかりを注文。
それはイレーネにシェイクをさせるためで、揺れるバストを見たいがためでした。

イレーネはジラソーレ社にシャツをオーダーしましたが、身体にフィットしたシャツは着心地は良かったものの、逆にそれが仇となり、余計、男性客を喜ばせる結果に。

悠の助言もあり、ベストをオーダー、シャツの合わせを二重にすることで解決しました。


前巻とは違い、ようやくラウラも登場するようになりました。
良かった良かった(´▽`)

続きを読む »

その他 過去に読んだマンガたち

夜桜四重奏(よざくらカルテット)

夜桜四重奏(よざくらカルテット)

オススメポップがあり、さらに1~5巻までそろっていたので借りてみました。

乱射魔の話から始まり、私が苦手な猟奇的なマンガかと思いきや、そうでもなく、代わりに不思議なキャラクターが出るわ出るわ(笑)
人間と妖怪が共存する桜新町の話でした。

桜新町の町長(&女子高生)、槍桜ヒメ(やりざくらひめ)。
「比泉生活相談事務所」を営む、比泉秋名(ひいずみあきな)。
そしてその事務所のメンバーがメイン。

続きを読む »

おいしい銀座

おいしい銀座8

おいしい銀座8

うなぎ祭りを企画していたカドヤですが、前巻での偽装表示問題で、出展を見合わせるお店が多数出てしまいます。
カドヤ内で働く人たちにとっても大問題。
収入が大きく減っているからです。

そんなピンチを前向きに頑張る3人。

続きを読む »

築地魚河岸三代目

築地魚河岸三代目24

築地魚河岸三代目24

私が好きなイカの話。
イカって安いですよね。回転寿司に行ってもたいてい最安値だし。
でも味わいがあって好きなんです。


そんな安いイカに例えられた、目立たないある俳優。
彼はタイやマグロのように、はっきりと目立つ俳優に憧れています。

続きを読む »

駅弁ひとり旅

駅弁ひとり旅3

駅弁ひとり旅3

◆豊岡駅(たで川)
かにずし 1120円

カニの押し寿司
カニののり巻き
カニちらし
松葉がに
錦糸卵
ショウガ
グリーンピース

ここで、オーストラリアからの留学生、ケイトと共に旅することになりました。
カタカナの会話は読みづらいッス・・・(-_-;)

続きを読む »

いぬばか

いぬばか9

いぬばか9

わっふるのオーナー、中谷さんの牧場へ行った哲平とすぐり&ノワ、るぱん。

こうやって繁殖させてたんですね・・・知らなかった(ーー;)

1巻で、哲平がノワを連れてこようとしていた所はここだったんですね。
ノワに出産させて繁殖させようとしていたところ、るぱんが奪った(?)という・・・


すぐりには、単なる犬好きで終わってほしくないと言う哲平。
半ば強制的にすぐりは牧場に置き去りにされ、そこでお手伝いをしつつ、ブリーダー研修をすることに。

続きを読む »

ハンマーセッション

ハンマーセッション8

ハンマーセッション8

前巻で、モンスターペアレントの息子、黒沢をぶった悟郎。
(悪いのは黒沢の方ですが)
その仕返しはスゴイものでした。

抗議電話、抗議演説、ビラ配り。
黒沢の会社(大手の警備会社)の社員を動員しての大々的なもの。

さらにはPTA会長や市の教育委員長までやってくる始末。

しかし、当の本人黒沢は、そんな自分の母親の過保護ぶりが大嫌い。
こんな母親のせいで、友達からずっと煙たがられてきたからです。

本人にもある程度の覚悟があったため、悟郎は黒沢を連れて家出しました。

続きを読む »

ただの日記

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

年をまたぎながら、私は「いぬばか」を読み、妻はお風呂。

新年を迎えたという気がしないのは、歳をとった証拠でしょうか。

今年も変わらずマンガ読んで記事書きます。
どうぞよろしくお願いいたします <(_ _)>

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム