FC2ブログ

私たち夫婦のオススメ

妻のオススメ2

◆築地魚河岸三代目
 築地を舞台に、三代目として中卸を告ぐことになった元サラリーマンの話。
 魚についてはもちろん、漁業のことがよく理解できます。
 料理についても載っているので参考にするのもよし。

◆ワイルドライフ
 絶対音感を持つ獣医師が主人公。
 少年誌での連載だったためか、主人公が携わった動物は絶対死にません。
 女性キャラとの絡みが子供っぽく、時々うっとうしいことも(笑)

続きを読む »

スポンサーサイト



私たち夫婦のオススメ

妻のオススメ1

◆西洋骨董洋菓子店
 アンティークな食器、お店を舞台にした、イケメン4人が働くケーキ屋さんの話。
 ゲイに抵抗がなければ楽しく読めることでしょう。私は大丈夫でしたが。

◆おせん
 陶芸、書、料理等に精通している、一流料亭「一升庵」の女将半田仙が主人公。
 日本文化、伝統文化にスポットが当てられている作品。

続きを読む »

アニメ全般

とある魔術の禁書目録

とある魔術の禁書目録

書いてはいないが、いつの間にか見るのが習慣になってしまった。
毎週更新されるし、何より無料なのがいいではないか。

さて。
ちょっと評判が分かれるこのアニメ。
つじつまが合わないとか、ありえないとかという意見もあれど、軽い気持ちで

「ふーん(゜~゜)」

と見ている分には十分楽しいアニメ。

何より、神裂火織サマ。

続きを読む »

おいしい銀座

おいしい銀座4

おいしい銀座4

比較的古いマンガなのに現在にマッチしている、という話を聞きましたが、今回のスローフードの話やうどんの話なんてまさにそうですよね。

さて。
最初はスローフードの話から。

失われつつある伝統的な食材や調理法を守ろうという運動のことです。
日本にも昔からある地産地消、土産土法の考え。

続きを読む »

アニメ全般

PERSONA(ペルソナ)

ペルソナ

GyaOで見られるペルソナが気に入っています。
元はゲームのようですが、それとは違うオリジナルのアニメらしく。

まだ途中で、謎も多いですが、3兄弟の魅力に惹かれて、毎週3話ずつのUPが楽しみです。

一見冷たい長男諒(りょう)の秘密。
実はとても優しい男だった、という展開は目に見えますが、どんな秘密なのか。

というか、次男慎(しん)も、三男洵(じゅん)も、それを支える周りも、みんな心優しい人たちです。

いいなぁ。こういうアニメも。

・・・

私たち兄弟もお互い優しくなれればいいのに(笑)

 ⇒ ペルソナ

築地魚河岸三代目

築地魚河岸三代目20

築地魚河岸三代目20

ホッケの話からスタートです。
生のホッケなんて見たことないですが、アイナメに似ているそうです。

若者を中心に、干物の消費が落ち込む今でも、居酒屋でホッケを頼む人は多い。
それに気付いた若と拓也は、干物作りのためにリサーチを始めます。

続きを読む »

ただの日記

好きなマンガについて

我々(特に妻)が好きなマンガは「エンジェルハート」。

登場人物がほぼ「シティーハンター」と被っていて、あたかも続編のようでありながら、作者も言っている通りでパラレルワールド的な作品。


続きを読む »

ハンマーセッション

ハンマーセッション4

ハンマーセッション4

続きです。

司馬が行おうとしていたハピスラ(ハッピースラッピング)を事前に知った悟郎たちは、一芝居売って、司馬を更正させました。

これらを一部始終見ていた水城先生は、悟郎が詐欺師でニセ教師だという、この事態を受け入れ、校長と共犯に。
まぁここで通報されて、話が終わっても困るんですけど(笑)

続きを読む »

黒執事

黒執事5

黒執事5

カレー対決の続きからです。

カーリーの右手を持つアグニに対し、こちらのセバスチャンはカレー初心者。
シエルが辛いものを苦手としていたこともあり、あまり作ったことがありませんでした。

しかも、本場のカレーはカレー粉など使わないし、煮込みません。
その都度スパイスを調合して作るため、セバスチャンの作るカレーは、子供の頃から本場のカレーを食べて育ったソーマの口には合いません。

シエルも自分の執事を応援するどころか、負ける姿を見てみたいとか言ってます。
確かに1巻の最初から、負ける様子を見たがってますもんね。

続きを読む »

ただの日記

マンガからドラマ

近頃のドラマは、元ネタがマンガというものが多いように思う。
どうしても原作を知っていると、比較して見てしまう。

まさに「おせん」がそうだった。

日本文化や伝統というお堅いテーマも、「原作おせん」ではすんなり読めて、再認識できた粋で雅なマンガだったが、「ドラマおせん」はそういう部分にスポットが当たることも少なく、メインであるはずの料理についてもイマイチ。

腹が立つというほどでもないが、楽しみにしていただけに残念なドラマだった。
ドラマではなく、アニメが良かったのではないかと思ったり。

まぁ蒼井優ちゃんはかわいかったですけど。


要するに何だっていいから、ドラマ、アニメ、マンガそれぞれの利点を生かして、面白い作品を作って欲しいという話。

気の利いた着地点を見つけられないまま強制終了。

日記だからいいんだ。たぶん。

その他 過去に読んだマンガたち

マスターキートン

マスターキートン

ロイズという保険会社の保険調査員(オプ)である平賀・キートン・太一が主人公。
(日本とイギリスのハーフ)

彼はオックスフォードを卒業した考古学者でありながら、元SAS(英国特殊空挺部隊)の教官。
考古学を続けたい一方、保険調査員として様々な仕事が舞い込むというストーリーです。

続きを読む »

いぬばか

いぬばか4

いぬばか4

いきなり哲平の元カノが登場します。
すぐりに敵対心まるだしで、しかも哲平にやり直そうとか言ったり。

別れたきっかけがノワだったという辺り、哲平もいぬばかでした。

続きを読む »

築地魚河岸三代目

築地魚河岸三代目19

築地魚河岸三代目19

マスが鮭の仲間だと言うことから知りませんでした(-_-;)
しかもマスと、川魚のヤマメは同じ魚・・・シラナカッタ・・・

車で言うところの、スズキの「アルト」と、マツダの「キャロル」みたいなもの?(笑)

築地の場外で鮮魚を扱う「うお辰」に、アルバイトを希望してきた桜子さん。
そのまま働いてくれれば面白かったんですが、そうもいかなかったようです。

続きを読む »

アニメ全般

キノの旅 -the Beautiful World-

キノの旅 -the Beautiful World-

これも無料で観てみました。3話までですが。

続きを読む »

王様の仕立て屋

王様の仕立て屋18

王様の仕立て屋18

18巻にはロンドン編のあらすじが書いてあります。
今までそんなのなかったのに(笑)

ちょっとややこしくなってきたことを気にしてるんでしょうか。

続きを読む »

おいしい銀座

おいしい銀座3

おいしい銀座3

突然、ゼネラルマネージャーの榎木田に任命され、斐馬真理はサブマネージャーになりました。
雑用とサポート。そして店舗誘致と商品開発が任務。

初日から問題が発生しました。
カドヤで新米100%と謳って売っていたお米が、古米が3割混ざっていると指摘されました。
そのお客は今風の若者。

続きを読む »

西洋骨董洋菓子店

西洋骨董洋菓子店4

西洋骨董洋菓子店4


もっと続いても良さそうなこのアンティークも、これが最終巻。

2巻のクリスマス編に出てきた、子供が4歳の時に亡くなったと言っていたおばさん。
彼女がアンティークでケーキを2つ買って行きます。
家には50代の男性が。

夫婦かと思いきや、このおばさんは、たぶん家政婦。

この男性も20年以上前に息子を亡くしてしまっていました。
ところがボケていて(?)、まだ息子がいるような錯覚を起こしています。

続きを読む »

黒執事

黒執事4

黒執事4

何だか夜中にアニメもやっている黒執事。
おかげで人気が高まり、マンガが借りれません(-_-;)

ようやく借りれたのも4巻。
一体5巻はいつになるやら。

続きを読む »

アニメ全般

灼眼のシャナ

灼眼のシャナ」を観てみました。もちろん無料で(笑)
1~6話まで観れたのでまぁよし。

続きを読む »

築地魚河岸三代目

築地魚河岸三代目18

築地魚河岸三代目18

アラとアラの話です。
九州でも珍しい、鍋などでアラと呼んで食べている魚は、クエという魚。
(アラと言ってハタを出すような料理屋もあるようですが)

しかし本物のアラという魚も、アラと呼ばれてしまっているのが現状。
本物のアラは、クエ以上に珍しく、超高級な魚だそうです。

土地によって魚の呼び名が変わることは多いみたいですね。


続きを読む »

いぬばか

いぬばか3

いぬばか3

ペットショップ「わっふる」で働く、主人公の宮内すぐり。
彼女に恋をしたキムは、柴犬のチャンタを飼うことに。

トイレのしつけでは決して叱らないこと。
日光やエアコンの風が直接当たらない、出入り口ではない所にハウスを置く。
すぐ口に入れるので、小さいものは近くに置かない。
子犬は1日20時間くらい寝かせる。
夜鳴きしても構わない。

続きを読む »

アニメ全般

とある魔術の禁書目録2

とある魔術の禁書目録(インデックス)

毎週更新されるの?と書いた矢先に2話がUPされ、また観てしまいました。
しかも毎週1話ずつ(Gyaoにて)。

それで分かったことは、主人公の高校生は、成績悪いけど、頭の回転が速いということ。
そして、彼の右手の力は結構スゴイということ。

まぁまだよく分からなかったことには違いないんですけど。

続きを読む »

ハンマーセッション

ハンマーセッション3

ハンマーセッション3

2巻の話の続きです。

英語教師の服部は、悟郎を疑っています。
それを確かめるために、ヨーコを巧みに騙し、手なずけていました。

それを知らないヨーコは、学習発表会の協力をするフリをして悟郎に近づき、部屋にまでやってきました。

続きを読む »

涼宮ハルヒの憂鬱

涼宮ハルヒの憂鬱6

涼宮ハルヒの憂鬱6

前回の続き。
映画の撮影2日目からこの6巻がスタート。

長門扮する魔法使いには、前回登場した猫が。
オスで三毛猫という希少猫。
で、普通に人語を話せます(笑)

続きを読む »

西洋骨董洋菓子店

西洋骨董洋菓子店3

西洋骨董洋菓子店3

3巻は巨乳女子アナユニット、ハルカ&タミーから始まります(笑)
中津遥(なかつはるか)と各務民子(かがみたみこ)のコンビ。
個人的に印象に残りました(^^;)

デパ地下に期間限定で出店したアンティーク。そしてその取材として小野のケーキと出合った彼女達。
この中津先輩。次の話にも出てきますし、4巻でもさりげなく出てきます(笑)

続きを読む »

アニメ全般

アニメも進化

この前、無料でアニメを見ているという話を書きましたが、近頃見たのは「涼宮ハルヒの憂鬱」「マクロスフロンティア」「ホリック」。
ハルヒとホリックはマンガも読んでいるので、(ふーん)という感じで観ただけでしたが、マクロスは中々面白かったです。

これもガンダム同様、私が子供の頃のアニメですが、こんなに進化しているとは。

有料じゃなければもっといいのに(-_-;)

録画できる類のものが全くないので、アニメはもちろん、映画も、テレビで放送されてもほとんど見れないのが残念。

地デジ対応テレビを買う時に一緒にDVDプレイヤーを買って値切りたいと思います(笑)


たまによむブログ

グ・ラ・メ! 大宰相の料理人

グ・ラ・メ!~大宰相の料理人~6

グ・ラ・メ!~大宰相の料理人~6

5巻の続きで、阿藤首相が、拉致問題でもめるN国に行ったところから。

グラメは社会情勢絡んでます。

「拉致問題が完全に解決しなければ、支援も国交正常化もありえない」

とか言ってます(まんまですよね)。

あの国がらみのマンガを描くなんて大丈夫か?と、こちらが心配になります(^^;)

続きを読む »

私たち夫婦のオススメ

私のオススメ3

◆onepiece
 いい加減が良い加減。
 ちゃらんぽらんでありながらポイントは外さない。そんな海賊のマンガ。
 デタラメな戦いがあるかと思えば泣けるエピソードも満載で、惹きつけられます。

◆銀河鉄道999
 永遠の美女メーテルが見られるというだけでもオススメしたいほど(笑)
 1つ1つのエピソードも奥深く、鉄郎が成長と共に、読んでいるこちらも考えさせられる。
 子供に読ませたいマンガ。

続きを読む »

私たち夫婦のオススメ

私のオススメ2

◆BLEACH (ブリーチ)
 子供が読むものだろうと思ってましたが、なかなか(笑)
 死神になってしまった一護が様々な事件に巻き込まれながら成長する話。
 登場する人物が多く、ファンも分かれます。個人的にはソイフォンと夜一さんが(o^-')b

◆バーテンダー
 個人的に5本の指に入るくらいオススメのマンガ。
 カクテルのエピソードが満載で、バーを舞台にした人間模様が深くて好きです。
 

続きを読む »

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム