私が読んだマンガとアニメ > めだかボックス

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めだかボックス

めだかボックス9

めだかボックス9

西尾維新の小説「鬼物語」を購入しているものの、仕事やら借りたマンガやらでさっぱり手がつけられません。

12月に出る予定の最後の作品「恋物語」が発売される前には読み終わるでしょうか・・・

では9巻。

続きを読む »

スポンサーサイト

めだかボックス

めだかボックス8

めだかボックス8

完全にバトルマンガになってきたなぁと寂しい気持ちもありつつ、ノリに乗っている西尾維新がどのようなストーリーを書くかというのも気になるめだかボックス。

はや8巻です。

球磨川を筆頭とするマイナス13組が少しずつそろってきました。

めだかが、前生徒会長、日之影空洞(ひのかげくうどう)に助けを求めたところからスタートです。


続きを読む »

めだかボックス

めだかボックス7

めだかボックス7

フラスコ計画を止めるという目的をもってやってきて、バトルに巻き込まれた生徒会メンバー。

「裏の6人(プラスシックス)」が出てきて、(うわぁ・・・面倒なぁ・・・)とか思っていたら、結構あっさりでした。


では内容を。


続きを読む »

めだかボックス

めだかボックス6

めだかボックス6

前巻では、黒神くじら(名瀬夭歌)が登場し、感動の再開になるかと思いきや、思いっきり敵のままでした。

しかも、実の妹めだかを自分の実験に利用したところからスタートです。


続きを読む »

めだかボックス

めだかボックス5

めだかボックス5

学園で密かに行われていたフラスコ計画という恐ろしい実験。

それを潰すために、めだか、真黒、善吉、阿久根、もがなは地下施設に乗り込みました。

その続きです。


続きを読む »

めだかボックス

めだかボックス4

めだかボックス4

前巻の最後で登場しためだかの兄、黒神真黒。

彼は旧校舎の管理人をし、管理人室を愛する妹の写真やグッズで一杯にするほどの変態ですが、マネージメントの天才、魔法使い、伝説の分析家と呼ばれた、元13組の1人です。

自分では何もできない代わりに、他人のプロデュースに関しては神がかり的。

そんな彼も、めだかが足を踏み入れようとしているフラスコ計画に参加していました。


天才を超えた天才(異端児、アブノーマル)を研究することで、努力が報われない、頑張っても報われない人たちのために、天才になれる薬(?)を作る。

それがこの学園で秘密裏に行われているフラスコ計画の概要。


続きを読む »

めだかボックス

めだかボックス3

めだかボックス3

風紀委員と生徒会メンバーが争っているところからスタート。

このまま険悪になるかと思いきや、何となく収まり、しかも方向性が怪しくなってきます。


では3巻。


続きを読む »

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。