私が読んだマンガとアニメ > 喰霊

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喰霊

喰霊 4

喰霊 4

前巻から登場の忌野静流は、呪禁道次期当主です。

日本独自の呪術でありながら、今は闇でこっそり生き、今では武器密売の巨大組織。

そのボスの娘が静流。


続きを読む »

スポンサーサイト

喰霊

喰霊 3

喰霊 3

前巻からひっぱってきていた、不滅なる者の正体は天狗。
森羅万象を司る大地の精霊です。

やけにでかくてクレイジー。


黄泉と対峙した早々に殺されてしまった剣輔。

ところが黄泉の持つ殺生石に選ばれ、体内にそれを宿したまま復活します。
殺生石は無限の霊力を手に入れますが、肉体、魂は蝕まれ、そのうち悪霊になってしまうもの。

しかも剣輔は、その霊力を欲する天狗に食べられてしまいます(^^;)


続きを読む »

喰霊

喰霊 2

喰霊 2

昔、京の都を襲った九尾の狐。
その魂は殺生石となり、砕け、各地に飛び散ったとか。

その石は瘴気を蓄え、人間を生霊に変え、妖怪には力となる。

・・・って犬夜叉みたいな・・・

続きを読む »

喰霊

喰霊 1

喰霊 1

人気があるようで、とりあえず借りてみました。

ってか、やっぱりコレも妖怪系。

最近多くないッスか?
霊とか妖怪とかのオカルト系マンガ。

まぁそれほど大した描写があるわけじゃないんですけど、それでも夜中に1人で読むと、気が滅入るというか、トイレに行きづらいというか。
私が苦手というのもありますが。


続きを読む »

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。