私が読んだマンガとアニメ > ハンマーセッション

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンマーセッション

ハンマーセッション11

ハンマーセッション11

この11巻が最終巻になりました。

S組が誕生してから、結構あっという間でしたが、ネタ切れでしょうか・・・(^^;
それとも人気がなかった・・・?

とにかく、前巻の話の続きからです。

碓水校長の亡くなった娘にそっくりな天城麻耶。

彼女は気にいらない者には容赦をしない、人に興味も感じない冷たい生徒。
その対象は先生たちへも及び、その仕打ちを受けてしまいます。

続きを読む »

スポンサーサイト

ハンマーセッション

ハンマーセッション10

ハンマーセッション10

碓水校長が、またS組にイヤガラセです。
自分の飼い犬、ゲルハルトの世話をS組にさせることにしました。

凶暴なゲルハルトは校長の命令で、その命を忠実に実行。
S組としても従わざるを得ません。

その世話係として、いつも体育を休んでいる桐原優(まさる)が選ばれました。

続きを読む »

ハンマーセッション

ハンマーセッション9

ハンマーセッション9

佐野、司馬、大島の罪をかばったミキ姉に恩返しをしようと、悟郎とクラス全員が協力してくみ上げたキャンプファイヤー。
最後にクラスで良い思い出になりました。

新学期が始まると、新しい校長先生が赴任しています。
サマースクールで管理人を装っていたのが、実は新校長の碓水(うすい)。

続きを読む »

ハンマーセッション

ハンマーセッション8

ハンマーセッション8

前巻で、モンスターペアレントの息子、黒沢をぶった悟郎。
(悪いのは黒沢の方ですが)
その仕返しはスゴイものでした。

抗議電話、抗議演説、ビラ配り。
黒沢の会社(大手の警備会社)の社員を動員しての大々的なもの。

さらにはPTA会長や市の教育委員長までやってくる始末。

しかし、当の本人黒沢は、そんな自分の母親の過保護ぶりが大嫌い。
こんな母親のせいで、友達からずっと煙たがられてきたからです。

本人にもある程度の覚悟があったため、悟郎は黒沢を連れて家出しました。

続きを読む »

ハンマーセッション

ハンマーセッション7

ハンマーセッション7

この7巻のほとんどを占めるのは、美人でスタイル抜群、スクープもバンバン飛ばす敏腕記者、南怜奈が悟郎を追い詰める話です。
ちょっと核心に迫ったとこもあり、なかなか面白かったです。


悟郎は以前、アラブの石油王を半年で破産させ、さらに高級外車136台を海上で消したりしたことがあるようです。
被害総額は500億とも1000億とも。

続きを読む »

ハンマーセッション

ハンマーセッション6

ハンマーセッション6

エリカ姫の続きです。

エリカに連れられ、夜の街でハメを外している悟郎のクラスの女子達。
クラブ内で暴行を受けそうになりますが、悟郎がそれを救います。

ゴキブリの大群、気持ち悪いぞ・・・(-_-;)

続きを読む »

ハンマーセッション

ハンマーセッション5

ハンマーセッション5

前巻の最後、修学旅行の話の続きから。

悟郎は酔ってしまうと記憶を失い、詐欺師としての本性が出てしまいます。
運悪く、自分の部屋&布団で待ち伏せていたヨーコを、悟郎嫌いの肥後山先生に見られそうになりますが、機転で乗り切ります。

ところが、今度は、頭は切れるが協調性に欠ける新田と、明るく真面目な雪美が何やら悪巧みをしている現場を目撃。
新田がナイフを持っていたり、夜に抜け出そうとしたりと問題がありそうでしたが、実は人探し。

続きを読む »

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。