私が読んだマンガとアニメ > おいしい銀座

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしい銀座

おいしい銀座22

おいしい銀座22

真理にプロポーズしたこともある、パスタ名人マルコが久しぶりに登場。
イタリアの三ツ星レストランヴィルジーリオ、オーナーシェフの息子ですが、もはや、当時のカッコ良かった面影はありません(笑)
しかも結婚して子供まで。

榎木田がカドヤ内に誘致した銀座店は、星を1つ獲得した名店ですが、榎木田、マルコの心配した通り、味、質が落ちてしまっています。
それを立て直すためにやってきたのがマルコでした。

続きを読む »

スポンサーサイト

おいしい銀座

おいしい銀座21

おいしい銀座21

カドヤの各階にはコンシェルジュデスクができました。

こういうサービスもいいですね。
(ってかすでにあんの?)

ほほえみ王子の母も登場して、いよいよ榎木田vsほほえみ王子の対決も盛り上がってきました。


続きを読む »

おいしい銀座

おいしい銀座20

おいしい銀座20

上海カドヤがオープンした、まさにその日。
副社長一派(角谷会)の企みで、建物全体が水浸しに。

すぐに榎木田は閉店を指示しましたが、失態が大きく報道されてしまいました。

ところがこれが逆に、カドヤは食を含めて安心・安全で、誠意のこもったお店であるということをアピールする結果に。



続きを読む »

おいしい銀座

おいしい銀座19

おいしい銀座19

角谷会の陰謀で、ケガをしてしまった榎木田。
それにより、中国の投資家との予定を棒に振ってしまいました。

ただでさえ日本の企業には出資しないという人物だったため、上海カドヤも不可能と思われましたが、やはり真理が頑張ります(笑)

ほほえみ王子のハートも捉え、めでたく上海カドヤへの協力を取り付けました。


続きを読む »

おいしい銀座

おいしい銀座18

おいしい銀座18

突然、上海からやってきた美人、楊美鈴(ヤンメイリン)。
上海にカドヤが出店することが決まったとか、研修に来たとか。

カドヤの新社長、榎木田も何のことか分かりません。

これは榎木田にいやがらせをするために、副社長一派が仕組んだこと。
大昔に企画した浅はかな事業計画を持ち出し、榎木田に押し付けました。


続きを読む »

おいしい銀座

おいしい銀座17

おいしい銀座17

15巻から続くカドヤのごたごたを収拾するために、榎木田は、食品部マネージャーの桜井の祖父、松尾総裁を訪ねました。

そしてその後、突然、榎木田純一と桜井夏希は婚約を発表。
真理も唖然です。

松尾総裁は榎木田を自分の後継者にすることができて大満足。

続きを読む »

おいしい銀座

おいしい銀座16

おいしい銀座16

前巻で巻き起こったカドヤ買収騒動。

どのようにまとめるつもりなのか、ずいぶんと話が大きくなってます(^^;)


この展開をまとめると、ロッキー・マートを経営する赤城社長は、カドヤを手に入れたい。
銀座に思い入れもあるし、何せ一等地でありながら株価が安い。

それを差し向けたのがバリー・コッカー社長のキャボット・ブラザーズという投資ファンド。
赤城社長の出資金を元に、カドヤ株を買い、自分たちが経営に参加して手直ししたり、そのネーム・バリューによって集まる人気等を用いて、カドヤ株の価値を上げる。

上がったところで、再び赤木社長に売る。

これで赤城社長は、十分価値の上がったカドヤを手に入れることができ、投資会社としても安く株を買って高く売った、その利ざやで儲かる。

そんなシステムにカドヤが巻き込まれているというわけです。


続きを読む »

カテゴリ

記事ランキング

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

黒ねこ時計

検索フォーム



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。